#66 冬山が恋しくなりました…。

画像

こんにちは。
今日のスタート写真は、これまた良くわからないものになりましたが、小さく映っているのは、かわいい我が子「グレムリンA」でございます(*^_^*)

とある公園で、「わんぱくゲレンデ」っていう名前で、ソリを貸し出して傾斜を滑れるって言う、ちびっこにはたまらない遊び場があったので行ってきました。

グレムリンAは6歳になるため一人で滑れますが、グレムリンBはまだ3歳児なので、仕方なく私も同乗しソリで滑ります(そんなこと言って一番ハイテンションだったのは私ですが…)。
画像

1回下まで滑ると、当然ですが頂上まで上がらないといけません。
5~6回は滑ったかと記憶してますが、この「頂上まで歩いて登る」行為で相当疲れました(T_T)
画像

結構なスピードが出るため、スリル満点です。
2匹のグレムリンは大はしゃぎで、テンションが上がる一方ですが、私は疲労が蓄積される一方でテンションが急降下でした(^^ゞ

私も20代の頃は、冬になるたび毎週のように雪山に通っていたことがあり、そのころを少し思い出してしまいました。
実家に眠っているスキー用品はまだ使えるのでしょうか?
画像

滑っているスリルを皆さんに伝えられるかと思い、滑降途中の目線を写真に収めてみましたが、全く伝わりそうにないですね(^_^)

今時のウィンタースポーツってどうなんでしょうか?
スキー、スノボー人口はやはり減ってきているんですかね…。
画像

さて我が家の新築工事の進捗状況です。
部分的ではありますが、アルミサッシが取り付けられてました。
やはり壁や窓を取り付けてお家を囲って行かないと防犯や横殴りの雨に対応できないといったとこですね。
画像

グレムリンAが、
「2階に上がる~」
って事で、ハシゴを昇って行きます。
ヨメさんも見たいらしく、続いて昇って行きます。

「アタシものぼる~」
って言うのはグレムリンBです。
ですが、まだハシゴは無理です。

昇らないわけにもいかず、私が抱っこで昇ります。
簡単に言ってますが、シャレになってません(T_T)
娘を抱えている腕がフルフルしてしまいました。
画像

転落防止で踏板が渡してありますが、ここは吹き抜けになります。
吹き抜けがあるがゆえに、冬はめちゃくちゃ寒いと予想されます。
薪ストーブには頑張ってもらわないと、私達ファミリーは凍死してしまいますね。
画像

私の楽園「ロフト」への入り口です。
狭いです。

この狭さを見たヨメさんが言います。
「これじゃあ季節ものの収納が大変だね。お父ちゃん頑張ってね」
どうやらヨメさんに「宣戦布告」されているようですね。
受けて立ちましょう(-_-メ)
画像

ロフトにも窓が付きました。
広さもぼちぼちで、HOの楽園を作るには十分ではないでしょうか?
なんとか物置にならないように「ガード」が必要です。
画像

1階に戻るとグレムリンBがおがくずを集め始めました。
グレムリンAも何やら「木の破片」をポケットにしまってます。
ガキの遊びがエスカレートしないうちに退散します。
画像

本日、話題が盛り沢山になってしまいそうですが、次はコチラ。
写真を良く見ていただくと分かると思いますが、段ボール箱の中身は「チェーンソー」です。

以前の記事で新築するに当たり、「薪ストーブ」の設置を決断したと報告しましたが、薪ストーブを稼働するためには当然ですが「薪」が必要になります。
今回、遅ればせながら「チェーンソー」を購入しました。

薪ストーブの燃料は「十分乾燥した薪」になりますが、薪の乾燥には1年半ほどかかるらしく、私達の場合逆算しても薪ストーブの最短稼動までには時間が足りません。
ですが、そうかといってあきらめる手もないので、3万円ほどの投資をして購入に至った次第であります。
画像

ブログのネタにと思い、写真を収めたのですがこれ以上話題を膨らませる様なコメントも思い浮かばずです(^^ゞ
使用にあたっては、ただ自分の体を切り刻む事の無いように気を付けなければと肝に銘ずる、といったところですね。
画像

先日我が家で豆まきを行いました。
グレムリンAは幼稚園で作った鬼のお面をかぶり、豆まきに参戦です。
グレムリンBは数年前の節分に購入した鬼のお面がお気に入りみたいです。

今年も恒例の豆まきですが、我が家の豆まきの「豆」はほとんどが駄菓子です。
豆まきを始めると、まかれた「駄菓子」にグレムリン達が群がります。
ほほえましい姿に癒されていたら、豆まき最中の写真を撮り忘れてしまいました(^^ゞ
画像

先週よりスタートした「ウィザードリィ」ですが、ヨメさんとグレムリンBが死亡してしまい(やはり縁起が悪いですね)、急遽助っ人キャラクターを作成しました。
「DD51」と「DE10」です。
即戦力が必要なため、戦士(FIG)と、魔法使い(MAG)を作りました。
このキャラクターに頑張ってもらい、なんとかヨメさんと娘を復活させないといけません。
画像

頑張ること数十分。
ぼちぼち成長しましたが、ここにきて意外な「壁」が出現です。
上の写真は戦闘中の画面ですが、魔法使いや僧侶が呪文を唱えるに当たり「呪文の名前」を入力しないといけないことが分かりました。

私達の夢中になっている今時のRPGは、表示された呪文たちの中から、使いたい呪文を矢印等を移動させて選ぶのですが、この「ウィザードリィ」はそんなに甘くありません。
呪文の綴りを覚えないと魔法を使う事が出来ないという、何とも厳しくもめんどくさいシステムになっているのです。
画像

戦闘に勝利すると、時々宝の箱が出現します。
宝箱にはほぼ「罠」が仕掛けられていて、盗賊のキャラクターでないと罠を外すことが出来ません。
罠の種類はいくつかありますが、罠を作動させるととんでもない結果になることも多々あります。

この罠を外す作業をするにもどんな罠を外すのか「英語」で入力しなければならず、勉強が苦手であった私にはとてつもない「壁」となって君臨してしまいました。

画像

仕方ないので、呪文や罠はメモを残し対応です。
綴りが間違っているという不安もありますが、都度直していきましょう。

この「ウィザードリィ」。
3D迷宮を探索するタイプのRPGです。
なので、地図も作成しながらでないと先へは進めません。
FC版のMAPはだいたい頭に残っているかもしれませんが、PC版は迷路の造りが違う可能性もあります。
なので地図を作成するに当たっては、方眼用紙を用意しなければなりませんね~。
プレイして行く毎に、課題が山積みになっていく困った状況…。
画像

まずはキャラクターを鍛えないといけないと言う事で、助っ人に頑張ってもらいなんとか全員無事復活となりました。
ここからはカワイイ自分のキャラクター達の装備を強化し、二度とやられないように万全を期していきたいと思います。

さて、前途多難の「ウィザードリィ」。
まだ地下1階も制覇してません。
全部で地下10階まであると思うと力が抜けてしまいそうです。
面倒くさいゲームを始めてしまったな、って若干後悔しつつ…、また明日。

2014年2月8日 AM3:49

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年02月08日 07:54
やっちゃんさん、こんにちは。
そりですか、いいですね!
子供さんたちの笑い声と、笑顔が伝わってきます。
こんどは、雪山で。

チェーンソーですか。
私もみかん畑で使いましたよ。
プラグは、すぐかぶるので、地獄のひも引き。
よくライターでプラグをあぶりました。
そして、切り粉と油でスプロケット部がでろでろ。
まめな掃除が必要です。
2014年02月08日 14:59
AIR LINEさん、コメントありがとうございます。
チェーンソー使ったことあるんですか~。
尊敬のまなざしです。
チェーンソーですが、電気式とエンジン式のどちらにしようか迷いましたが、電気式はトルクが無くあまり切れないとか。
手入れの面でリスクがありますが、エンジン式にしました。
分からない事が有る時は教えてくださいね~。
2014年02月08日 15:45
こんにちわ(^.^)ノ
気ままに綴ってる私のブログ記事への観覧、気持玉は、やっちゃんがトップね
(o^-^o)
マメに観覧立ち寄り来てる事を知りましたよ
キャハ(o^∀^o)

ご新居が、だいぶ出来上がりましたね
(=^_^=)

あら?奥さんは、「やっちゃん工房ホビールーム」を収納スペースで考えてるのかしら?
(゜∇゜)

「冬物、夏物、子供物、(雛飾り、Xmas、七五三ほか)祭事物、実家物、一時保管物を入れといてね」って‥言われつつ
攻防戦になって大変そうね
(・o・)

あっ、私って‥やっちゃんのご意見番?なの
(・_・;)えっ?


2014年02月08日 15:51
追記します
\(^ー^)/

ロフトはやっちゃんのホビールームになるようですね
(*^o^*)

夏期は熱気がこもり温度があがますから模型工作の車両の保管方法、塗料や溶剤は乾燥減量、揮発に気をつけてくださいね
また冬季は冷え込みます
模型工作する為にも暖房も必須よ
(・o・)ノ

ロフト室内の断熱材や、床暖房(電気カーペット)は必要かも。です
(・。・;)

鉄道模型は湿気、高温で変形やモーター不調があるから。だって
(∋_∈)

2014年02月08日 16:42
~NORINKO~さん、コメントありがとうございます。
そうなのです。
何やらヨメさんがよからぬことを企てているようで、目が離せません。
収納スペースは十分確保されていると思うのですが…。
あはは、「ご意見番」ってコメントしたことありましたね~。
いつでしたっけ?
2014年02月08日 16:50
~NORINKO~さん、引き続きのコメント恐縮です。私も同じように引き続きお返事します。
ロフトは夏場は開けっ放し可能な「窓」を設置すると記憶してますが、以前ちらっと記事にしたことがあります。ソーラーによる室内換気システムが導入されますのでそんなに暑くならないのではと楽観視しています。
もちろんエアコンも装備されます。
ロフトに大きなエアコンを設置し、ロフトから吹き抜けを経由し、リビングまで冷やそうと若干無理がある計画です。
冬場ですが、ハイパワー薪ストーブが稼働しますので、ヘタすると、冬と言えど「常夏状態」になるかもしれません。
モクロミ通りにいけばいいんですがね(^^ゞ
2014年02月08日 19:19
こんばんは。

芝滑り、楽しいですよね。
でも、登るの大変ですよね。
エレベーターつけてくれたらどんなに楽か。。。

今日、雪を求めて滋賀県の北部まで行って来ました。
スキーはせず、雪遊びが目的です。
めちゃめちゃ降ってて。。。
メガネに雪が積もるので前が見えませんでした。。。

ロフト、出来て来てますね~。
ほんと楽しみでしょ~。
2014年02月09日 04:09
トトパパさん、コメントありがとうございます。
いいですね~。雪遊びだけでも雪山に行けるのはうらやましいですよ。
私も行きたいんですが、ファミリーカーが2WDの「アイシス」なので、ちょっと無理ですかね。
自分の車は「ジムニー」なので行けそうですが、スタッドレスが丸坊主なんですよ~(^^ゞ
おや?トトパパさんメガネかけてるんですね。
私もです。
まさか老眼鏡でもないですよね(^O^)

この記事へのトラックバック