HOのバイブルを購入しました。

画像

こんにちは。
今日のスタート写真は、「DE10」です。
つい最近も同じような写真からのスタートでしたが、今回は機関車の向きが違います(^O^)

冗談はさておき、最近「You Tube」を使っての動画貼り付けを覚えたのは良いのですが、画質が荒いので非常に見づらいです。
クレームが来る前に何とかせねばと言う事で、ビデオカメラを使った撮影をし、その動画を貼り付けることにチャレンジしました(^_^)v
画像

上の写真がそのビデオカメラになります。
7年ほど前に購入したビデオカメラになりますが、たいして使う事も無く専用ケースに押し込まれてました。

何が記録されているか見た所、私の結婚式の時の動画やら、グレムリンAの入園式の動画、幼稚園の運動会などが中途半端に撮影、記録されており何とも恥ずかしい限りです。
思い出にビデオ撮影をしようと購入したわけですが、バッテリーを装着するとシャレにならないくらい重くなってしまい、ほとんど出番なしです(^^ゞ

三脚を使うと楽なんですが、ほぼ定位置での撮影になってしまうので、面白みに欠けてしまいます。
満を持して買ったこのビデオカメラですが、7年間で5回も使ってません。

この先も恐らくそんな使う事も無いだろうと、HO車両の動画撮影専用にしようってことで勝手に決めてしまいました。

これと言って、撮影するようなネタが無かったので、「DE10」の走行シーンを意味も無く撮影です。
しかも小判型エンドレスの周回なので、思いっきりつまらないですが(^^ゞ

こんな感じで、画質の良い動画が貼り付けれるようになりました~。
レールを刻むジョイント音も良く聞こえますね~(^_^)v

ちなみにこの「DE10」ですが、「走行音ランキング」の記事内で「ターボが掛かる」と表現してました。
この動画を見ていただけると分かると思います。
まさにターボが掛かったように音が変化していますね~。

アップした動画のアピールポイントがそこしかありませんが、これから先もう少しマシな動画を貼り付けれるようにしたいですね(^O^)
画像

本日のタイトルにありました「バイブル」ですが、書店でこんな本を買いました。
「縮尺1/80ではじめる鉄道模型」って本です。

Nゲージ対称の本はたくさん発売されてますが、HO対象はなかなか見つかりませんでした。
先日近くの書店で発見し、手持ちの図書カードを全て費やし購入です。
画像

中身を見ると、すごくリアルなジオラマが紹介されてますね~。
こんなの作ってみたいですが、置くトコありません(T_T)
画像

どれも目を引く記事でしたが、一番気になったのはこれでしょうか?
マイクロエースの「キハ52」を題材にした、プラスチック製品の加工例です。

リアルな車輌に変身させるテクニックが紹介されてます。
画像

この写真では分かりづらいですが、紹介されている車輛には「ウェザリング」が施されていて、かなりリアルな仕上げになってます。
よく見ると、製品には取り付けられていない「ジャンパホース」が付いてますね~(^O^)
画像

3輌のタイプが記事に掲載されてます。
どれもすごい出来ですね~。
画像

床下機器にもウェザリングが施されていて、プラスチッキーな雰囲気がガラリと変わってます。
これなら、満足いきますね。
画像

屋根部分の余分な「ミゾ」も埋めるテクニックが紹介されてます。
これだけでもやってみたいですね~。
画像

連結器も交換例が紹介されてます。
バカみたいにデカいカプラーから、よりリアルな物に換装です。
画像

何か車輌を改造しようとしましたが、現在こんな感じになってます。
そろそろ引っ越しの準備をしなければと言うことで、かわいい「HO」達は段ボールの箱の中に(^^ゞ

一応車輌だけでもすぐに取り出しが出来るようにしてあります。
マイクロエースの「キハ52」を出しましょう。
画像

さっそくキハ52を箱から出しました。
バイブルのように改造が出来るか検証です。

ちなみにこの車輛の色のことを「首都圏色」って言うらしいですが、名前の由来が分かりませんね。
どなたかご存じな方は教えてくださいm(__)m

ちなみに私は、この首都圏色が結構好きです。
肌色と朱色のツートン(?)のカラーリングは「一般色」て言うのですが、こちらも由来が分からずちんぷんかんぷんです(^O^)
画像

まずは、ボディーと足回りとを外してみました。
これは簡単に外れました。

天賞堂の「キハ52」や「キハ12」は外し方が分からず、断念してしまいました(^^ゞ
車輛自体が高価と言うのも理由ですがね。
画像

ボディー側に付いた「運転席」を外します。
精密ドライバーのマイナスを使い、慎重に作業です。
画像

続いて、屋根部分と室内灯ユニットを外しました。
この手の部品のはめ込みは、組み順を想像しながら分解するのがコツかもしれませんね。
画像

次に「貫通幌」を外します。
車体に付いたままでは塗装は無理ですよね。
真っ黒な貫通幌ではおかしいので、色を塗ってみたいです。

そういえば、他のM車の後付パーツで、ジャンパホースの予備があったので、それを取りつけるのもいいかもしれません。
手すりなんかも余ってます。
画像

座席部分を外すと、中からモーターが出てきました。
フライホイールが丸見えですね。

うまくやればモーターも外れそうですね。
台車を外して、塗装をする前の洗浄をしたいです。

…と、ここまで分解したところで、不意に我に返りました。
「もとに戻せるかしら?」

冷や汗が出てきました。
安価な車両と言えど、16000円と言うお値段は、私の毎月のお小遣いの半分以上の金額になります。

あわてて元に戻しました。
画像

なんとか元通りに戻りました。
記憶力の低下があるので、若干不安でしたが。
画像

と、思いきや、運転席の一部らしき部品が残ってます。
どこの部品でしょうか(-_-;)

こんな調子では、改造は無理でしょうか?
とりあえず紛失しないように、箱の中に同梱です。

足回りの塗装をするに当たり、洗浄だけでもしようと思いましたが、断念してしまいました(T_T)
まあ何回か分解すれば、造りも覚えるでしょう(^O^)

今回、マイクロエースの「キハ52」をバラして見て思いましたが、このキハ52は改造前提の車輛に見えてきましたね。
いかにも「色塗ってくださいね~」的で、あまりにも無防備でチャチな造りです。

このバイブル、グレムリンAもお気に入りで、キハ52の改造記事を見ていたところ、
「こんなのやりた~い」
って言ってました。

私もやりたいのですが、はたしてこの本の様にうまく出来るでしょうか?
塗装なんかも経験なしです。

ですが、新居の完成まで時間がありますので、少しずつ改造してみたいと思います。
その報告は次週以降と言う事で。

さて、この分解再組立てのキハ52がホントに動くか不安になりつつ…、また来週。

2014年5月11日 AM4:51

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 34

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2014年05月11日 07:54
やっちゃんさん、お早うございます。動画、ナイスです。鉄道模型は、動いてこそのものですものね。さて、私も、天賞堂のボディー分解に手こずり、ネットで探しまくりましたが、漸く、lazy&relaxさんのブログで見つけました。後日、私のブログでも公開させて頂きます。
2014年05月11日 08:00
みのっちゃんさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
これからの動画は、ビデオカメラで撮影したものをアップしますので、お楽しみに。
そうですか。
天賞堂の車輛内にフィギュアを乗せるのですね。
記事楽しみにしてます。
2014年05月11日 18:37
こんにちは。
HOゲージ、分解されたんですね。尊敬します。私もNゲージを持っていますが、分解が怖くてやったことがありません。思いっきり不器用なんです。
動画、楽しく見させて頂きました。確かに「ターボ」が効いていますね。5月2日にアップされた動画も見させて頂きました。ジョイント音が良いですね~Nゲージには無い重量感が伝わってきます。
2014年05月11日 20:28
トラッキーさん、コメントありがとうございます。
そうなんですよね。
HOの特徴として、ジョイント音がホンモノみたいな音を出してくれるところに魅力があると思います。
私の所有している「DE10」ですが、何回走らせても「ターボ」が発動されるんです(^^ゞ
いかにも「がんばってます」って感じで、結構気に入ってますよ~(^_^)v
シロクニの化身
2014年05月11日 23:23
お疲れ様でございます!!
DE10の動画愉しませて頂きました(*^-^*)ターボがかかる瞬間は私もDE10を所有しておりますので良く解ります!!実車より高めの音ですが力行する時のエンジン音に似ているように思います。さて私事で恐縮なのですが本日5月11日で江差線(木古内~江差)が廃止となります。さようなら記念としてDE10+スハフ14+オハ13+ヨ3500+DE10の編成で走りました。私は9日に撮影に行って参りました。普段はキハ40だけの運用の正直あまり思い入れの無い線だったのですが撮影するにつれてハマってしまい・・・・・。撮影終了近くには何とも言えない思いが込み上げ胸いっぱいになってしまいました。その場ではこらえた私でしたがマンションに戻って冷たい缶ビールをグイッと飲み干しましたら疲れも手伝いデジカメの画像を観ていたら涙が止まらなくなり江差線廃止が猛烈に悲しくなってしまいました。廃止路線が身近だと結構淋しさが募るのが痛感した次第です。長々しい話をしてしまい申し訳ございません。キハ40のモデルが欲しくなりました!!
2014年05月12日 05:12
シロクニの化身さん、コメントありがとうございます。
そうなんですか。
おっしゃる通り、身近な鉄道の廃線はさみしいものがありますよね。
近くに走っている「天浜」もそんな雰囲気がありますが、廃止されてしまったら悲しいです(T_T)

この記事へのトラックバック