#230 懐ゲー攻略! その1

画像

こんにちは。
今日は「懐ゲー攻略!」と題しまして、懐かしいゲームを実際に攻略してみたいと思います。

時々こういうタイトルで懐ゲーを攻略する記事をアップすると思いますので、私が攻略できなかった場合のアドバイスや、質問などありましたらコメントくださいね~(^o^)丿

ですが、1回の記事で攻略はちょっと無理かもしれないゲームもあるので、その場合は数回に分けて紹介したいと思います。

ってコトで、初回のタイトルはコナミから発売された「悪魔城伝説」です。
このゲームですが、私がかなりハマったゲームでして、ノーミスでのクリアはお手の物です(^_^)v

発売は1989年で、「悪魔城ドラキュラシリーズ」の第3弾です。
特殊LSIである「VRC6」を搭載し、当時ファミコンでは再現不能だった数々の背景の動きを実現してます。
BGMもかなり良い出来で、こちらもお気に入りでございます。
画像

BGMが良いとなると、こういうことをやってしまいます。
ファミコン本体にイヤホンジャックを取り付けてBGMを楽しめるようにしてしまいました~(^_^)v

ですが、音がシャープすぎていまいちでしたね(^^ゞ
私的にはテレビのイヤホンジャックで音を聞いた方がイイ気がします。
画像

ということで、早速スタートです。
こういう雰囲気、めっちゃ好きです。
画像

1面の音楽は結構好きです。
ゲームレベルはさほど高くはなく、ここで死んでしまう事はまずありません。
画像

画像

画像

2面の時計塔です。
この面は先ほど紹介した「VRC6」のパワーを惜しげもなく使った面ではないでしょうか?

左右に揺れる振り子。
回転する大きな歯車などは、それまでのファミコンでは再現が出来なかった技術だったと思います。

ちなみに、この面も楽勝ですね。
1人も死なずクリアーです。
画像

森の面と、幽霊船の面はカットしてしまいました。
塔の面では、フランケンシュタインがボスです。

大きく足踏みすると、上からブロックが落下してきます。
当たるとダメージを食らいます。
(って言うか、床が抜けるのが先だと思うんですが)
画像

水道橋の面もカットしまして、その次の面では、遺跡を思わせるステージです。
上の写真の場所ですが、このゲーム内で一番苦手とする場所のうちの1つです。
写真の立ち位置から、向こう側にあるシーソーに飛び乗るのですが、距離が遠くギリギリの位置からのジャンプでないと届きません。
何とか着地できましたが、実を言うとここまでで2~3人死んでます(T_T)
画像

ここの面のボスです。
この前にはミイラ男と、サイクロプスが登場してきますが、すでに撃破してます。
3つ目のボスが登場しますが、棺桶にギュウギュウ詰めです(^o^)丿
画像

コイツとの対戦で持ち球を使い果たしてしまい、ゲームオーバーになってしまいました~(^^ゞ
なんと得意中の得意だったゲームでゲームオーバーになるとは…。
懐ゲー攻略と偉そうに言ってましたが、何とも情けない結果に。
画像

最後の話題ですが、家庭菜園です。
あまり変わりないように見えますが…。
画像

バジルが虫にやられてます(T_T)
夜の間に食べられているようですね。
画像

おまけにキュウリがおかしな病気になってしまったようです。
これはマズイですね。
画像

と言う訳で、こんな薬を買ってきました。
効き目があるといいんですが…。

さて、「懐ゲー攻略!」と題して展開した今週は、得意としていたゲームで見事撃沈されてしまいました。
このリベンジ戦はまた次回と言う事に。
43歳にもなってファミコンかよ、って冷静な自分がコントローラーを握っている自分にツッコみつつ…、また明日。

2015年6月6日 AM5:06

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年06月06日 11:25
こんにちは。

あ~。
悪魔城伝説、懐かしい!
友達が持ってて、友達の家でひたすらやってましたよ。
たまには昔のゲームもいいですね。
ファミコン買おうかな。。。
2015年06月06日 16:56
トトパパさん、コメントありがとうございます。
やや!
トトパパさんもハマってましたか!
悪魔城ドラキュラシリーズ(ファミコン版
)はかなりハマりまして、この悪魔城伝説は相当やり込みましたね~(^_^)v
今やっても面白いので、クオリティーは高いですね。
ファミコン購入を検討しておられるのなら、互換機ではこの悪魔城伝説はうまく動かないようですね。
正確にはBGMが再現できません。
そこにこだわりが無ければ動くことは動きますが…。

この記事へのトラックバック