#248 懐ゲー攻略!番外編

画像

こんにちは。
今日からお盆休みって方がおられるかと思います。
暑い日が続きますが、そんな時はクーラーの効いた部屋でファミコンでもやってるのが一番ではないでしょうか?

本日のお題、「懐ゲー攻略!番外編」ですが、懐かしいですね~。
ファミリーコンピュータ ディスクシステムでございます!

今から30年ほど前に発売され、修理無しで正常に動作する物は無いと言われるほどのモノですね。
実際私の所有していたディスクシステムは、初代は壊れて破棄しましたが、2代目は中古で購入し、途中任天堂の修理を経て今に至っております。

ディスクシステムは、機械内部の駆動モーターの動力を、ゴムベルトでプーリーに伝えている部分があります。
そのベルトの劣化による伸びまたは、切れによってディスクカードのデータが読み込み不能となっているケースが殆どだとか。

今回用意した私の2代目ディスクシステムも、ゴムベルトの劣化によって、動作不能になってます。
試しに起動させてみると、モーター音はするのにゲームが始まることはありませんでした。

修理をしたいのですが、2007年にはこのディスクシステムの修理サービス期間が終了しているとかで、安心して修理を依頼できるところが無いのが現状。

私の記事をご覧になっている方たちの中には、ディスクシステムをお持ちで、ソフトもそれなりにあるにもかかわらず、動作不能に陥っている方もおられるかもしれません。
今回の記事を参考に、同じように修理しディスクシステムの復活を成し遂げてくれたら幸いでございます~。

修理を思い立ったきっかけは、また後日記事にすることにして、本日の「懐ゲー攻略!!」では、このディスクシステム修理を攻略したいと思います~(^o^)丿

ただ、あまり詳しくは説明しませんので、もしホントにチャレンジしてみて分からない事がありましたら、気軽にコメント下さい。
分かる範囲ではございますが、説明したいと思います。
画像

まず、本体をひっくり返し、6本のネジを外しカバーを外します。
ちなみに、用意する道具ですが、プラスドライバー(中)と、精密ドライバーセットです。
ネットの中でも修理の方法を紹介してまして、他にもいろいろ道具を使っている記事もありましたが、私はこれだけで修理しました。
画像

その後、中のネジを4本外し、心臓部の裏側のコネクタを根性で外すと、上の写真の様に中身が外れます。
ネジは失くさないように、外したネジはどこに使っていたものか忘れないような工夫が必要かと思います。
画像

外した心臓部をひっくり返し、さらに3本のネジを外します。
すると金属プレートが外れます。

私のディスクシステムはゴムベルトの折損はありませんでしたが、ご覧の様にのびのびサロンシップ状態です。
これではモーターが空回りして、プーリーに動力が伝わりません。
画像

ギヤを押さえつけている三つ又のプレートのネジを3本と、基板の端っこを止めているネジを外し、三つ又プレートを外します。
外すと言っても、ガッツリ外さずちょっと浮かす程度で何とかベルトは外れます。
(結構難しいですので、ここらは他のサイトで確認した方が良いかと思います)
画像

ここで、ゴムベルトの代替え品ですが「モビロンバンド」が最適なようです。
私も通販で注文してしまいました。
サイズですが、
  折径90mm 幅3mm 厚み0.3mm
を使うのが一番適しているとのこと。

私の購入したモビロンバンドですが、上記サイズのモビロンバンドが460本入りです(^^ゞ
あと459台分修理できるってコトですね~。
画像

モビロンバンドと、取り外した純正ベルトです。
かなり伸びきってますね。
画像

古いベルトを外した逆の手順でモビロンバンドをセットします。
この作業もかなりの難易度なので、他のサイトを参照した方が良いかと思います。
あまりバラバラにしすぎますと、元通りにならなかったり、ネジが無くなったりと言う事が考えられますので、私は極力分解しないようにしてます。
モビロンバンドをセットする時に、精密ドライバーでバンドを引っ掛け狭いところを通して…、って感じで役に立ちます。
画像

画像

何とかベルトがセット出来ました。
大きい方のプーリーを指を使いクルクル回して、ベルトが外れないか確認です。
ベルトが外れる様でしたら、モーターの軸についている、真鍮プーリーのはめ込み深さの微調整をすることで改善されます。
私もベルトが外れましたので、この方法で調整しました。
画像

分解した本体を借り組みします。
ファミコン本体とディスクシステムを接続し、いよいよ動作チェックです。
画像

おなじみの画面です。
マリオとルイージの追いかけっこがちょっと笑えます。
画像

ディスクカード挿入!!
どうでしょうか…。
ジーガッチョンガッチョン…。
画像

ブーッブーッブーッ!!
げ~!!

ネットの説明通りの作業だったんですが…。
暑さも相まってフラフラします。

もう一度ネットを調べます。
どうやらヘッドの位置が良くないといけないみたいです。

ヘッドとは、ディスクカードの磁気ディスクを回転させる軸の部分で、そこの向きをある条件に合わせないとダメみたいです。
ディスクシステムのトラブルの大きな原因として、ゴムベルトの劣化による切れと、このヘッドの向きが悪いという2つの要因が大半を占める様です。

ヘッドに位置ですが、ベルトをかけている大きなプーリーを回すと、磁気ディスクを押さえつけるパッドが外側に動き出します。
一番外側に移動しきったところで、「カチッ」っという音がするので、そこでプーリーの回転を止めます。

その時のヘッドの向きが平らになっている面(イモネジ部)が、パッドの正面を向いている位置でないといけないようです。

この説明は、ありとあらゆるサイトでされているものですが、どの説明もピンポイントの位置を指しているわけではないようです。
画像

上の写真のように六角レンチでイモネジを止めます。
写真では、イモネジが少し左を向いてますが、少し右に向かせるくらいで調整しました。

ただ、この「ヘッドの位置」はディスクシステムによって個体差があるかもしれません。
何回も調整しては、ディスクを読み込ませるのが成功への道の様ですね。

調整しては、エラーコードを確認します。
エラーコードに変化がある場合は、「その場所が近い」って判断して良いと思います。
そんな感じ調整する事数十分…。
画像

じゃじゃ~ん(^_^)v
どうですか~!!
直りました~!

これで懐かしいディスクゲームが出来ますね~。
それでは他のゲームを始めますか~、っと思ったのもつかの間。

ブーッ!ブーッ!ブーッ!
エラー22!!

なんて事でしょう(T_T)
ディスクを入れ直すとエラーが出ます。

また調整です。
ヘッドを何度か調整しする事30分程。
なんとかゲームが始まるトコまで回復です。
画像

今度はこの状態でないとエラーが出てしまいます。
これ以上本体を復元すると読み込みができないみたいです。

これはひょっとしたら内部のグリスアップが必要なのかもしれませんね。
グリスを購入しなくてはいけません。
画像

きゃ~!
懐かしい~!!
「エキサイティング ビリヤード」です。
いずれはコイツも攻略ネタにしますね~(^o^)丿
画像

と言う事で、850円程の「シリコングリス」を購入し、これまたネットの記事を参照しグリスアップしました。
そして再チャレンジをしますが…。

ブーッ!!ブーッ!!ブーッ!!
なめとんのか~!!!!!

グリスアップが裏目に出て、エラーが出まくりです(T_T)
ちょっとした物理的抵抗なんかで読み込みが不能になるようです。
こいつはかなりクセモノです。
再度ヘッドの位置を調整しますが、かなり苦戦。
時々ムキになっている自分に気づき苦笑します(;一_一)

仕方なく、グリスアップしたグリスをふき取りヘッド位置調整する事1時間…。
画像

やった~(^O^)
何とか調整完了です~。

ここからは、先ほど申しました「本体に収納するとエラーが出る」を攻略しないといけないのですが、こちらはコードが悪さをしている、と視点を切り替えます。
コードの配索を変えるよう試行錯誤する事10分、最終的には、ディスクシステム心臓部ごと回転させコードの束ごと撚り込み、束になったコードを、電池ボックス下に無理矢理押し込むことで何とか症状が落ち着きます。
数本ねじを締めては動作チェック、部品を取り付けては動作チェック、と繰り返しつつ…、
画像

じゃじゃじゃじゃ~ん(^_^)v
出来ました~。
(写真がピンボケですが)
これで完全復活です!!
画像

昔懐かしのゲームをやりまくりですね~。
中古のソフトを買って遊ぶのも良いですね~。

さて、ここのところものすごい暑さです。
暑さに負けず「ファミコン」か?って思いつつ…、また明日。

2015年8月8日 AM3:40

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年08月08日 10:30
こんにちは。

ディスクもってはるんですね~。
壊れてたのなおさはったんですか。
凄いですね~。
うちもありますが、もう何十年も動かしてないので、動かないかなぁ。。。
ビリヤード、懐かしいですね~。
2015年08月08日 14:45
トトパパさん、コメントありがとうございます。
そうなんです。
ディスクシステム直しました~。
簡単に直るもんだと思っていましたが、毛校時間がかかりました。
でも、これで昔懐かしいゲームが出来るようになったので、感無量です。
攻略レポートの量産体勢に入ったと言った所ですかね(^O^)

この記事へのトラックバック