#250 懐ゲー攻略!その6(ディープダンジョン編①)

画像

こんにちは。
恒例の連休ランダム更新第1弾でございます。

先週、壊れていたファミコンディスクシステムを修理しました。
これで昔のディスクシステムソフトを思いっきり遊べてしまうって訳です(^o^)丿

本日はそのディスクシステムのソフトを攻略しようと言う訳ですね。
ここのところ、朝早く起きて(3時前後ですか)ファミコンやりまくりです。
ちょっと寝不足ですが(^^ゞ
画像

画像

と言う訳でコチラ。
「魔洞戦記ディープダンジョン」です。

めっちゃ懐かしいですね(^O^)
このゲームはRPGなんですが、当時「ドラゴンクエスト」が大人気で、その流行りの流れに乗ろうとした作品ですね(たぶん)。

ドラゴンクエストは、キャラクターが鳥山明担当で、結果全体的にコミカルなイメージですが、こちらのディープダンジョンでは、リアルなRPGにしようとしていた努力が見え隠れしています。
ゆえに3Dダンジョンなんですね~。
画像

ゲームをスタートさせると、名前を入力する画面になります。
文字数が5文字入るので「やっちゃん」としました~。
がんばれ~!やっちゃん!!

ちなみに上の写真は、ドラクエのパクリなのか、この国を治める王様ですね。
この王様はどこに立ってるんでしょうかね?
狭い部屋にいるようにしか見えません。

この王様からおこづかいを貰い、旅の準備です。
私だったら、近所のラーメン屋に行ってますがね。
画像

始めの所持金は200Gです。
単位は「ゴールド」です。
パクリまくりです(^o^)丿

このお金で、買えるものは買って装備を整えます。
お店は、「宿屋」、「武器屋」、「防具屋」、「道具屋」と4つありますが、どの店も同じ店員さんです。
コンビニか!ってとこでしょうか?
画像

地下迷宮に降りると、こんな感じです。
ウィザードリィも軽くパクってますか。

このゲームのお話ですが、悪い魔王にさらわれたお姫様を助け出し、さらにその誘拐犯の「魔王」もやっつけるっていう、パクリもパクリ、パクリまくってばっかの内容です。

でも、根強いファンもいるとかいないとか。
私も若干、このゲームのファンです(^^ゞ
画像

モンスター出現です。
ですが、ただのクモです(^O^)
しかも写真撮影している私がばっちりテレビ画面に映り込んでます(^^ゞ

地下の浅いところでは、こういったよわっちい敵ばかりです。
とは言っても、このRPG。
なかなかこちらの攻撃が当たりません(T_T)
なんとか撃破をし、その後も何回かモンスターを倒します。
画像

ようやくレベルアップで~す(^_^)v
ちょっと強くなったところで、冒険の記録をしないといけません。
マメなセーブはRPGの常識ってトコです。
画像

セーブ画面です。
って、「Aメンをいれてください」ってなに~?
「Aめん」だろ。
ふつー。
画像

なんといってもこのゲームの最大のツッコみどころはこれでしょう。
勇剣士を名乗っている主人公「やっちゃん」は、お金を稼ぐため「ゴミ」を漁るんです(--〆)

他の攻略サイトでも同じことを言ってましたが、さすがにこれはないだろ。
勇者がゴミ漁りって…。

モンスターからもお金はもらえるんですが、その結構確率が低いです。
なので、がまんしてゴミ漁りをするしかありません(T_T)
画像

と、油断してたら「毒」を受けてしまいました~(;一_一)
数歩ずつ体力が減るんですが、数歩に一回5程度のダメージが。
解毒のアイテムが無ければ、死んでしまいますね。

間違ってセーブしようもんなら、ゲーム先に進まず「THE END」です。
結構シビアなつくりなところが、1986年製っていう所でしょうか?

あっけなくゲームオーバーになってしまいました。
このゲームの進捗は、また今度ってコトで(^^ゞ

さて、次は何をやろうかなって、たくさんのディスクカードを眺めつつ…、また次回。

2015年8月10日 AM4:15

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年08月10日 09:52
こんにちは。

もうお盆休みでいらっしゃるんですね~。
いいですね~。
わたしは今日を含めてあと三日出勤です。

ディープタンジョン、ありましたね!
懐かしいです。
持ってなかったですが友達が持ってました。
2015年08月11日 20:06
トトパパさん、コメントありがとうございます。
そうなんです。
私は、すでにお盆休みです(^O^)
トトパパさんはまだなんですね。
でも今年の夏は、暑すぎてどこにも行きたくないっていうのが正直なところです。
熱中症には気を付けてくださいね~(^o^)丿

この記事へのトラックバック