#400 祝!!400回。

画像

こんにちは。
今回400回目の更新です!!
(過去の記事の写真を復活させる作業も滞っているため、正確に400回なのかは定かではありませんが)

ここのところ、鉄道模型編が低調なので、このままフェードアウトしそうですが、もう少し頑張ってみます(^^ゞ
気長にお付き合いください。

さて、先週の更新で「シンプルイズベスト」と公言していました。
その結果が上の写真です!!

…全くシンプルではないですね(笑)
甲羅干しをしている梅さんを見て、ハワイを連想してしまった結果です。

通販で「ヤシの木オブジェ」を買いました(送料が高くつきまして、1,000円ちょっとの品が合計2,000円超です)。
後は、100円ショップでプラ製の草を購入し設置してます。
ですが、水中に関してはかなりすっきりさせることが出来、洗い物を削減でいてるんです。

レンガでの陸地と、流木、隠れ家を撤去し、敷石も止めてしまいました。
水底がフラットになったおかげで、水槽内の汚れが一目でわかります。

陸地は、100円ショップで園芸用の細い支柱を使い、水槽の淵に引っ掛けられるように曲げ加工をしたのち、プラスチック製のスノコを乗せました。
吊り棚式の陸地ですね。

これによって、水槽内の水の容積が格段にアップし、それにより水の汚れる時間を遅くさせることが出来ました。
ここまで来るのに、かなりのお金を費やしましたが、このままこのスタイルで行きたいですね。
画像

ここでトラブルです。
のんびり甲羅干しをしている所に私が通りかかったところ、接近する私にかなりビックリしたようで、陸地と水槽のガラスとのわずかな隙間から、水の中に飛び込もうとしました。

吊り棚式の陸地なので、ちょっとは隙間が広がるのですが、まだ力の弱い子ガメなので、隙間を広げることが出来ません。

上の写真がまさにその時なのですが、しばらくジタバタした後、逆に抜けないことに気づいたのか、さらに焦ってしまう始末。
ようやく、つかえていた甲羅が抜けて出られたのですが、水中への脱出をどうしてもそこからしたかったらしく、また同じ場所から隙間を広げるかのごとくジタバタし始めます。

でもやっぱりその隙間から水中への脱出が出来ず、
「も、もうヤバいっす!!」
と言わんばかりに、一瞬躊躇しつつ、私に向かう方向から水の中に入って行きました(>_<)

その後は、水の中に入った安心感から、ガラス越しにエサをねだってきましたのがさらに笑えましたが。
画像

週末は水槽の掃除の日にしてます。
そのついでに、成長の具合を確認です。

今回の甲長は68mmでした。
前回からあまり成長した感じがありませんが、ここの所梅さんも身体測定中におとなしくしていないので、ノギスでの測定に誤差が生じているからではないかと思います。
画像

それから、体重測定にあたり新規に秤を更新しました。
100円ショップの簡易秤では、見づらい上に正確に測定できていない恐れがあるので、思い切ってデジタル式のものを購入です。
(たいそうなこと言っても、たかだか1,000円弱の代物ですが…)
画像

カラダがかなりデカくなってきたので、エサ用のお皿に身を投げ出しての食事が困難になってきました。
上の写真の様に、なんとも情けない格好でエサをむさぼってます(^^ゞ

今のところ、なんとかお皿に収まるできるのですが、ホントにめいっぱいの大きさなので、お皿の中でエサを探すべく方向転換をすると、エサも一緒にグルグル回ってしまう為、エサにありつくことができません。

イライラするのか、後ろ足をバタつかせ、中に入ったエサをぶちまけます。
何とかしないといけません。
画像

と言う訳で、新しいエサ場に変更です(ただのタッパーですが)。
芝生付きスロープもセットです。

早くこの餌場に慣れてほしいため、乾燥エビでエサ場に誘導しタッパー内に入水します。
始めはエサを食べてましたが…、
画像

いつもと違う雰囲気にようやく気付いたのか、突然タッパーから逃げようとします。
ですが、タッパー底面に手足の爪がかからないので、ツルツル滑りまくります(笑)

滑ることに焦り出したのか、かなりの勢いでジタバタし始めました。
しばらく観察(かわいそうですが)してましたところ、隅っこのヤシの木オブジェに爪を引っ掛けようやく脱出!!
腹を抱えて笑ってしまいました(かわいそうですが)。
画像

苦肉の策で、タッパーの一部をカットし、梅さんが出入りしやすいようにしました。
またもや乾燥エビで誘導し、タッパー内に入ってもらいました。

始めのひとくちふたくちはエサを食べましたが、やはりいつもと違う雰囲気に危機感を持ったのか、タッパーから出ようとします。
しかし、タッパー底面がツルツルしてるので、またもやジタバタする羽目に。
必死こいてる姿に腹を抱えて笑ってしまいました(かわいそうですが)。
やっとの思いでタッパーから脱出した後は、乾燥エビでの誘導はできなくなってしまいましたがね(カメも学習するようです)。
画像

100円ショップのタッパーは無駄になってしまいましたが、最終的には元のお皿に落ち着いてしまいました。
食事の後、お皿の中で「ついでの甲羅干し」です。
画像

今回の水槽掃除中、お日さまが出てまして、かなり暖かい陽気でした。
気温がそれなりに高かったので、いつもは掃除中に小さいプラ水槽に待機してもらってる梅さんでしたが、この日は我が家の畑に放してやる事にしました。

畑はご覧の様に木で囲ってあり、まだ小さい梅さんでは乗り越えることが出来ません。
写真に収めることが出来ませんでしたが、ちょっとビクついた様子で周りを観察してます。

その隙に洗い物を済ませ、畑に戻ってみると、なんと梅さんがいないではないですか!!
「やっべー!逃げやがった~!!」

2匹のグレムリン達も、梅さんをある程度気に入ってきたところでの大失態です(T_T)
ネットで見ましたが、カメさんは脱走上手で、意外と逃げ足が速いとか。

ホンの1~2分の間、目を離しただけで、このありさま。
44歳にもなって、子ガメがいなくなっただけで焦っている自分もどうかとも思いますが、ここまでカネ愛情を注いだ梅さんがいなくなるのは、ちょっとショックです。

クルマの下や、ミントの株をかき分けかき分け、数日前に刈り取って放置した雑草をひっくり返し、捜索しますが一向に見つかりません。
近所の奥様に、
「どうかされたんですか?」
って聞かれないかドキドキしながら、焦りながら探しまくりです…。

そんなこんなで、5分10分探しまくってあと、何気なく畑の土をちょっと掘り返したら、出てきました(T_T)
寒さで土の中に潜ったのでしょうか。
首が縮こまった状態で発見です。

諦めていたら、梅さん凍死してましたね。
何はともあれ一安心です。
その後はプラ水槽で待機してもらいました。

と言うことで、梅さんドタバタ劇も幕を閉じました。
亀ごときに焦った?いやいや、もう立派な家族の一員ですよ!!って締めくくりつつ…、また明日。

2016年11月19日 AM8:27

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年11月19日 10:43
こんにちは。

400回目ですか!
おめでとうございます!
週二回で400回目は凄いですね!
これからも楽しみにしてます。

ヤシの木のオブジェ、いいですね。
こういうの揃えてると楽しいですね。
2016年11月19日 11:01
トトパパさん、毎度です(^o^)丿
そうなんです。
(たぶん)400回です。
ここまで長かったですが、ここの所記事の中身が非常に薄く困ってますわ~。
あ、ネタにするためにカメを飼いはじめたわけではないですよ(^^ゞ

この記事へのトラックバック