#404 難儀な課題を頂きました。

画像

こんにちは。
なんだかんだで、今週もカメ記事です(^o^)丿

上の写真は通称「エサくれダンス」ってヤツを発動中の梅さんです。
一生懸命水中平泳ぎです。
その後は…、
画像

こんな格好でエサ食べ、ついでの甲羅干しです。
お皿の高さがあるため、ちょっと食べづらいのか、エサをくわえた後水中に入って食い散らかしますので、そこは後程改善します。

話は変わりますが、ヨメさんからこんな話が出てきました。
「カメって冬眠するんだって」

そうなんです。
カメは爬虫類ですので、冬眠するんです。

「そうだよ。爬虫類だからね」
「うちのカメも冬眠させてよ」
「え~…?」

難儀な課題を突き付けられました。
カメの冬眠について調べたところ、夏場など動きが活発な時にたくさんエサを食べて体力をつけ冬眠に備えるそうです。
この程度は、なんとなく知ってはいました。

ところが、冬眠させる1週間前には絶食をさせて、胃腸内の食べ物を全て排出させる必要があるとか。
冬眠中に胃腸内の食べ物が腐敗する為だそうです。

後は、水中で冬眠させるやり方とか、腐葉土内で冬眠させるやり方だとか色々調べましたが、どうやら水中での冬眠が簡単なようで。

それから、冬眠中は寝床を氷点下にさせてしまうと、カメも凍ってしまいます(当たり前ですが)。
5℃位の温度管理下でないと冬眠が出来ないそうです。

温度が氷点下では凍ってしまい、逆に10℃位では、カメさんが中途半端に目覚めてしまい、温度が低いがゆえに、エサを食べることが出来ず(消化が出来ないそうです)、体力を消耗してしまって死んでしまうそうです。

おまけに、うちのカメではまだ子ガメですし、生まれたのが8月ですので、冬眠させるとかなりのリスクがあるそうです。
難しいッスね。

温度を5℃で管理するのはかなり難しく、一日中外気が氷点下近くの環境で、保温によって5℃を保つやり方になりそうなので、私の様な無管理人間にはハードルが高いです。
私の住んでいる静岡県西部地方は、かなり温暖な気候なので、冬眠は難しいですね。

冬眠中に病気にもなったりすることもある様で、ますます難しい行為です。
慣れてしまえば簡単かもしれませんがね。

ちなみに冬眠の時期ですが、その時々の気温にもよると思いますが11月ごろから3月ごろだそうで、4~5か月の長丁場です。
画像

と、言うコトで、陸地のお食事用皿を置く場所は、芝生をカットして、芝生の厚さだけでもお皿の高さが低くなるようにしました。
まあ、事態は改善されませんでしたが(;一_一)
画像

水質向上のため、思い切って水中フィルターを追加投入しました。
パッケージには「カメさんフィルター」と書いてあったので、それなりの効果があるでしょう。

それから、カメさんの居る玄関土間ですが、空気がこもらないように冬場でも窓が全開です。
気温と湿度が気になったので、100円ショップで温湿度計を購入しました。

フィルターですが、早速カメさんが破壊工作に出たようで、位置がズレてますね。
いたずらにも注意が必要です。
画像

今回の水替えの時に、雄雌の確認をしてみましたが、やはりわからずです。
しっぽをフリフリ、かなり暴れましたが…。
画像

話はガラッと変わりますが、近所に上の写真の様なお寺があります。
この日は、グレムリンAが通っている小学校の「学習発表会」なるものがあり、実家から母上を呼び出して見学に行ったのですが、そのついでに「井伊直虎」に関するお寺も合わせて見学することになりました。

私もまったく知りませんでしたが、上の写真のお寺には、「井伊直虎」の位牌が祭ってあるそうで、それを目当てになのか、観光客がわんさか来場してます。
この日初めて私も拝んできましたが、デッカイ掛け軸やらそれなりに価値がありそうなお宝が展示してました。
画像

ちょっと離れた所には、お庭がきれいで有名(?)なお寺もありまして、地元ながら本日初めて拝観する運びとなりました。
(拝観料500円です)
画像

画像

画像

写真をいくつか貼り付けましたが、結構きれいですね。
手入れが行き届いたお庭で、紅葉はしてませんでしたが、観光客が来る意味も分かります。
画像

お土産屋さんでこんなものを見つけました。
「ちびうなぎ」だそうです。

ウナギの稚魚らしきシラスがたくさん入っているみたいに見えます。
細長いシラスなので、一見ウナギっぽいですが、全くの別物です(^^ゞ

ウナギの稚魚は、1匹数百円もするため、こんなたくさん入った状態で700円台って有りえないんです。
入れ物の裏面表示は「ギンポ」の文字がありました。

間違って買わないようにしましょう。
(うなぎエキス入りって事らしいですが)

大河ドラマ「女城主 井伊直虎」もあと1ヶ月ちょっとで始まります。
ますますこの辺りは騒がしくなるんでしょうかね。

そういえば、この記事公開1週間程前には、この近辺に「柴咲コウ」と「笑福亭鶴瓶」がやってきたそうです。
NHKの番組撮影らしいです。

地元人間は意外と来たことを知らないんだな、って思いつつ…、また明日。

2016年12月3日 AM6:58

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年12月03日 10:50
こんにちは。

カメ、冬眠しますね。
外にいるカメは、どこで冬眠するんでしょうか。
ただ寝てるだけなんですかね。
まあ、無理矢理冬眠させなくても。。。

近所に素敵なお寺があるんですね。
庭が綺麗ですね。
2016年12月04日 06:55
トトパパさん、コメントありがとうございます。
そうなんですよね。
冬眠するんです。
私も冬眠したいです(^^ゞ
カメさんの冬眠は、けっこう水中でするらしいです。
息継ぎなしらしいです。
人間なら死んでしまいますよね。
お寺ですが、記事内にある通り、直虎の位牌があったりするんです。
初めて知りました(^o^)丿

この記事へのトラックバック