#423 令和がスタートしましたね。

画像

こんにちは。
遅ればせながらこの話題。
今年、2019年5月1日から新しい元号である「令和」がスタートしましたね。

我がファミリーは、このゴールデンウィークに大井川鉄道のSL体験に行ってまいりました。
以前も記事にしましたが、今回もそのSLが牽引するノスタルジックな客車を堪能してきた次第です(^o^)丿

スタート写真は、新金谷駅にあります「SL工場」内にありますC11ですね。
小さなSLですが、近くで見るとその迫力に圧倒されます。
画像

乗車時刻まで時間があったので、整備工場を見学です。
上の写真は何の機種か分からなかったのですが、ボイラー部分が外されたSLです。
なかなか見れないみたいですよ。
画像

黒板にはこの機関車の年齢のヒントがかかれています。
ホントに昭和初期の機関車なんですね。
画像

私達が乗る客車を牽引する機関車は「C56」みたいです。
私の所有するHO車輌でもC56があるのでちょっとうれしいです。
画像

前の記事でもこんなアングルの写真をアップした気がします。
ご覧の通り、ものすごい人だかりです。

それもそのはず、この蒸気機関車はSL運行としては、新時代「令和」の1番列車なんです!
私達ファミリーはなんとその1号列車に乗ることが出来たんです。
画像

いや~、相変わらずいい雰囲気です。
このレトロな雰囲気はめったに味わう事が出来ません。
この列車を予約したヨメさんに感謝ですね(T_T)
画像

走行中のSLの様子です。
ときおり煙が窓から入りますが、煙の臭いがまた良い匂いです。
客車のジョイント音もGOODですね。

とまあ、令和元日は大井川鐡道を満喫した次第ですが、この日はその先の井川鉄道もコンプリートしました(^o^)丿
4年前に乗った時は、土砂災害の影響で「接岨峡温泉」が終着駅でしたが、現在は復旧しておりまして、終点「井川駅」まで行くことが出来ました。

しかし、下車した途端、それなりの量の雨が(;一_一)
雨の中ハイキングをしたわけですが、結構な寒さで疲労困憊です。

腹を空かせて反対側に終着駅である千頭駅まで帰ってきたときには、夕方5時半を回っており、その時間は令和元日の即位の礼効果も相まってか、ご飯を食べられそうなお店は軒並み閉店(T_T)

空腹な状態でそのまま新金谷駅に帰ってきた次第でございます。
あ~、疲れた。

話は変わりますが、そんな令和にちなんだ話題がもう一つ。
この4月、私の誕生日を迎え、そのタイミングで免許の書き換えがございました。

「うん?書き換え後の免許って、次回書き換え年月日表記はどうなるんだ?」
と思ったところ、なんと「平成36年5月●日まで」となっておりました(^^ゞ

私の免許証はあと5年は平成の文字が印字された状態になってしまったわけですね。
この理由はまったくもって分からないのですが…。

新しい時代「令和」。
私のポンコツPCでは、「れいわ」と打っても「例話」と変換されてしまいます。
こんな所にも時代の移り変わりについて行けていないモノがあるんだ、と、多少イラっとしつつ…、また次回。

2019年5月18日 PM5:01

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック